【ベビーシューズ遍歴】ニューバランスからアシックス派になった理由

目次

【ベビーシューズ遍歴】ニューバランスからアシックス派になった理由

ファーストシューズ「ニューバランスFS996」

お祝いで頂いた「ニューバランス996のネイビー」(写真左上)がやんたのファーストシューズでした。このスニーカーとてもよかったです。色が主張しないネイビーで、どんな服装にも合いましたし、NBなので(スニーカーはよく知らないけど)なんかおしゃれ!と思いかなり気に入ってました。

セカンドシューズ「ニューバランスFS313」


そのままニューバランスを愛用し、セカンドシューズもニューバランスにしました。

セカンドシューズのときはさすがにお店の人に、足の大きさとか形とかを見てもらおうと思い、近所の老舗の靴屋さんへ。しかし、意外と測ったりとかはなく、甲高がどうだの幅広がどうだとの言われるのかと思ってたんですが、特に言われず、靴の中敷きを見て「変え時だね!」とのことでした。

元気めな色の緑と黄色にしましたが、持っている服とちぐはぐになってしまい、色を変えてもらおうかちょっと悩みました。あと996と違って踵が分厚めですが、1歳代の頃はまだこの分厚さは早いかも、分厚い分足元が重そうだったし、その分高くなるので、ちょっとこけやすそうでした。

「ニューバランスFS313」は、ジャンプ出来始める2歳代になってからが向いているかも。

夏のサブ・ウォーターシューズ イフミー

吉祥寺のフリマで300円か500円かで買ったやつです。綺麗な状態だったので掘り出し物でした。

川遊びには必須でした。脱げないし、水も底から抜けるように穴が開いてるんです。

サードシューズ「ニューバランス]KS620」

スニーカーですが、甲のゴムを伸ばして履くのでスニーカーというよりスリッポンです。履かせやすそうでいいなーと思って買いましたが、保育園では履かせにくかったようで、コケる原因にもなったので、あまり履かないまま出番を終えたスリッポン。多分、小学校くらいになって自分で履けるようになってからが向いているかも。

フォースシューズで運命の出会い「アシックス」

実は、やんたがこけやすいと言われて気になり、足を観察してみると、小指が外側に向き気味で…。すっごくびっくりして形成外科に駆け込んでみると、お医者さんには心配し過ぎと笑われて、たくさん土を蹴って走るようになれば大丈夫!と言われたものの気になってました。

なので、ニューバランスにさよならを告げ、アシックスにしました。ネットを見てみるとニューバランスが合わなかった子がアシックスにしているのを見かけたのです(多分amazonのレビュー)。

本当は足が細めの子向けのメキシコナローにしたかったんですが、買いに行った靴屋の店員さんには止められる(そのサイズの子はほとんどいないとのこと)も納得できず、アシックス直営店に言って実際に測ってもらい納得して、スクスクアイダホベビーにしました。

同じのをリピ2足目です。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

3歳息子との3人家族。ゆるゆる自営業。
やんた3歳(やんちゃ小柄ボーイ/偏食/おやつ大好き)がなんとかご飯を食べてくれるように日々格闘するためブログを書き始める。
献立キットブログ中心に育児や生活に役立つことをお届け!

WEBライターのお仕事募集しています。

目次
閉じる